手作り家具職人の日常と二人の男の子と過ごすにぎやかな毎日を綴っています。

扉に飾れる絵本棚

あっという間に過ぎ去ったGW。
火山に公園にショッピングに・・・とお天気の良い中、いろいろと出歩いてしまったため、
疲れの抜けない週初めとなりました。

GW直前にお届けをした”扉に飾れる絵本棚”の紹介です。

フラップ扉の本棚・・・というものがありますが、
前面の扉に本や雑誌を数冊並べることができて、扉をガチョンと上に持ち上げて押し込むと、
中にも本がたくさん収納できるという構造で、
図書館の雑誌コーナーなどでも使われていますし、もちろんご家庭用もあります。

コロールにも幾度と同様の子供向け収納家具のご要望があったのですが、
フラップ扉の機構に、どうにも子供(特に2~4歳程度)に使わせるには不安を感じてしまうのです。

d0021081_3193345.jpgそこで昨年開発したのが”飾れる扉”。

本棚を開発したのではなくって、”扉”部分が新開発なのがミソ。
見た目は、よくあるフラップ式の扉。
でも、上に持ち上げるのではなくって、
普通の扉のように手前に開くのです。

昨年お作りした物はコドモダナと組み合わせたものでしたが、
今回は、ボックスタイプ。

奥行40cmの場合で、内部に32cmの有効奥行きが取れ、
絵本もほとんどのサイズで収納可能です。

扉の厚みは一般的なフラップ式と同程度の6cmほどですが、
フラップ式が、内部の上方に扉をスライドさせる空間が必要なのに対し、こちらは手前に開くので、高さの面でコンパクトです。

今回はお客様のご提案で、内部に小さな絵本のための可動小棚も設置しています。

以前、図書館で我が家のびっきーさん(当時5歳)に
一般的なフラップ扉の本棚と対決をさせたときは、

+扉を持ち上げるのに一苦労(本が載ってると重い)
+扉を押し込むのが大変。(建付けが悪い)
+途中で押し込むのを断念(諦めが早い)
+覗き込もうとして失敗しておでこ強打(うっかり屋)
+扉を戻そうとして、指はさむ・・・・(油断大敵!)

と散々な結果でしたが、
この”飾れる扉”でしたら、
もっと小さい子どもさんでもらくらく操作ができますね。

ちなみに昨年お作りしたコドモダナタイプはこちら
→ http://colore2005.exblog.jp/12783315/

手作りペイント家具コロール

↓ぜひワンクリックを!
にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ
にほんブログ村
[PR]
by colore2005 | 2012-05-08 23:12 | 今日のこうば


福岡県飯塚市からミルクペイントで仕上げた可愛い手作り家具を全国の皆様にお届けしています。


by colore2005

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
今日のこうば
しばいぬ君のこうばなう
新作レビュー
おしらせ
休日
未分類

最新の記事

引っ越しました!
at 2013-07-26 09:53
変わった形の箱
at 2013-07-17 09:31
ままごとキッチン手作り教室 ..
at 2013-07-10 08:55
ハムスターのおうち
at 2013-07-09 14:42
ご出産祝いの子供椅子
at 2013-07-02 10:14
学習机 完成そしてお届け。
at 2013-07-01 16:20
お絵かきテーブルとホワイトボ..
at 2013-06-27 09:03
今日は晴れましたね。
at 2013-06-24 14:15
デスクセット&ホワイトボード
at 2013-06-20 14:42
焼きペンで名前入れ
at 2013-06-19 13:51

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

記事ランキング

リンク

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧